How to植物の育て方

Home > 品種別育て方 > その他 > ビカクシダ

DSC_0027_00007

ビカクシダ

翼のような葉がかっこいい

ディスキディア・カンガルーポケットの基本情報

  • ウラボシ科 ビカクシダ属
  • 原産地:熱帯域
  • 学名:Platycerium 別名:コウモリラン、Horn Fern

ディスキディア・カンガルーポケットの育て方

置き場所(日当たり)

明るい場所を好みますが強い直射日光が当たると葉焼けを起こすため、明るい日陰で育てます。
熱帯地方が原産で湿度の高い環境を好むので、光が確保できればお風呂場などに置くのもおすすめです。

水やり

湿気を好む植物です。春~夏の暖かい時期は週に一度ほどたっぷりの水を与えます。
苔玉仕立てのものは、苔玉ごと水をはったバケツ等に浸けてしっかり水を浸透させます。
秋~冬の気温の下がる時期は控えめにします。
また、特に空調の効いているお店等の環境では、
葉っぱに霧吹きで水をかける「葉水」をしてあげると湿気で葉っぱが潤い、
より元気に育ってくれます。


肥料

肥料を好む植物です。
野生では根本に広がる葉が他の樹木の落ち葉を受け止めて肥料分として吸収しています。
春から秋の生育期に、1~2ヶ月に一度、緩行性の固形肥料を貯水葉の後ろなど、植え込み材に置いて与えます。


こんな時は(トラブル)


ポイント・コツ・特徴など

ビカクシダは、根本に広がり水分や栄養分を蓄える役割を持つ貯水葉(ちょすいよう)※または外套葉(がいとうよう)と、
上に伸びて光合成や胞子の形成をする胞子葉(ほうしよう)を持ちます。
貯水葉は生長が進むと茶色く枯れて、代わりに新しい貯水葉が生えてきますが、
古い葉も根本の水分を保つ役割は果たしているので取ってしまわないように!


主な品種

ビフルカツム、スパーバム、リドレイ など

Do!で扱っている商品(卸専用)

ビカクシダ ウッドプレート

ビカクシダ ウッドプレート

ビカクシダ コケダマハンガー

ビカクシダ コケダマハンガー

スパーバム コケダマ

スパーバム コケダマ

こちらで解決しない場合は、以下よりお問合せください。
お問い合わせ
FAQ よくあるお悩み、困ったときは。
Shop tool 店頭サポートツール
商品のPOPデータを提供しています。店頭での販促にご活用ください。
このページの先頭へ